2010年01月29日

現場遺留物、無職男のDNA型=Tシャツ血痕は荻野さんと一致−千葉大生殺害放火(時事通信)

 千葉大生荻野友花里さん=当時(21)=殺害放火事件で、荻野さんの首に巻かれたストッキングから、「刺した」と認めた住所不定、無職竪山辰美容疑者(48)=強盗致傷罪などで起訴=のDNA型が検出されたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。
 また、竪山容疑者の供述に基づき発見された女性物Tシャツに付いた血痕のDNA型は荻野さんと一致。千葉県警松戸署捜査本部は、荻野さんのキャッシュカードを使って現金を引き出した窃盗容疑で、同容疑者を27日に再逮捕するとともに、殺害放火事件で詰めの捜査を急ぐ。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
残留孤児の身元特定できず=2年ぶりゼロ
フィリピン人少年を逮捕=塗装業者宅強盗容疑で警視庁
無職男、窃盗容疑で再逮捕へ=千葉大生殺害も視野
47歳左官の男逮捕=ひき逃げ24キロ引きずり事件

<自民>2月中に参院選候補者決定 全国幹事長会議開く(毎日新聞)
考古学を一変?「卑弥呼の鏡は日本製」 桜井茶臼山古墳の波紋(産経新聞)
教え子暴行、元スケートコーチに懲役7年判決(読売新聞)
捜査手法研究会を設置 取り調べ可視化を前提に捜査手法を研究  (産経新聞)
山崎拓氏らに参院公認見送り正式通知(産経新聞)
posted by rstmgv at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。