2010年03月26日

<布川事件>検察、改めて有罪立証方針 再審公判の事前協議(毎日新聞)

 茨城県利根町布川(ふかわ)で67年に男性が殺害された布川事件で、再審公判の進め方を話し合う3者協議が19日、水戸地裁土浦支部(伊藤茂夫裁判長)であった。無期懲役が確定し、服役後に仮釈放された桜井昌司さん(63)と杉山卓男さん(63)について、検察側は改めて有罪立証する方針を示した。弁護側は早期の無罪判決を求めた。

 協議後に会見した弁護団によると、検察側は再審で、被害者の口に詰められるなどしていたパンツ2枚のDNA鑑定を実施する。また、弁護側の請求に応じ、検察側は目撃者の捜査報告書やメモなど7点の証拠を開示した。桜井さんと杉山さんも協議に出席した。

 桜井さんは「(取り調べの際に)証拠としてパンツを見せられた記憶があるが、触らなかった」と強調。杉山さんは「DNA鑑定と聞いて拍子抜けした」と話した。【原田啓之】

【関連ニュース】
この人に聞きたい:東葛総合法律事務所代表弁護士、蒲田孝代さん /千葉
富山・強姦冤罪事件:国賠訴訟 柳原さん、さらなる資料提出求める−−地裁 /富山
布川事件:三者打ち合わせの席で対応と検察−−申し入れ書に /茨城
足利事件:冤罪被害の無念さ強調 シンポで菅家さん /栃木
足利事件:取り調べ全面可視化を 冤罪の菅家さんが講演会−−日野 /滋賀

神崎元公明代表、引退へ 自民離れ加速 坂口副代表も検討(産経新聞)
高松塚古墳で墳丘すそ部分崩落、本体は影響なし(読売新聞)
厚労省元局長の関与「記憶ない」=元室長補佐が供述否定−大阪地裁(時事通信)
阿久根市長の議会出席拒否を批判…総務副大臣(読売新聞)
核密約資料、後任に引き継ぎ=衆院外務委の参考人質疑で東郷氏(時事通信)
posted by rstmgv at 04:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

<労働時間>有休取得率に目標 ガイドライン改正(毎日新聞)

 厚生労働省は19日、労働時間短縮や有給休暇の取得促進への事業主の取り組みを定めた「労働時間等の見直しガイドライン」の改正を公示した。過労死、過労自殺が過去最悪レベルで推移し、正社員の労働時間が2000時間前後で高止まりする中、改正で有休取得率の目標を設定することなどを求めた。4月1日から適用される。

 改正は、(1)労使が有休取得状況を確認し、取得率向上の具体的な方策を検討する(2)数字を挙げて取得目標を設定する(3)計画的に有給休暇を付与する制度を活用し連続休暇を促進する−−などを新たに盛り込んだ。ガイドラインは06年に策定され、努力義務を定めたもので、強制力はない。

 17年までに完全取得を目標としている有給休暇の取得率は、1992〜93年度の56.1%をピークに減少傾向で、2000年度に50%を切り、08年度は47.4%だった。非正規雇用労働者の増加で、総実労働時間は08年度で1813時間と減少傾向にあるが、正社員の労働時間は02年度から2000時間前後で推移している。

 厚労省勤労者生活部では「有休取得は労働者の権利だが、取得へのためらいがある。ためらいを取り除くよう努めてほしい」と話している。【東海林智】

【関連ニュース】
派遣法改正案:「事前面接」解禁は見送り 基本政策閣僚委
労働者派遣:改正法案妥当の答申出す 労働政策審
派遣法改正案:労組ら「骨抜き」 福島党首も修正要求へ
雇用:各党が政権公約に
非正規労働者:失職5867人増 2月調査

<福岡市>「観光資源」「邪魔」…天神を彩る観光資源「屋台」どうする? 新組織で協議へ(毎日新聞)
自民・谷垣総裁「執行部の刷新は考えていない」(読売新聞)
<札幌7人焼死>5人目の身元を確認 74歳の女性入所者(毎日新聞)
<チリ地震>大津波警報で45%避難 岩手、宮城沿岸(毎日新聞)
スカイマークを特別安全監査、国交省が厳格対応(読売新聞)
posted by rstmgv at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

鳩山邦夫氏、GW前の新党結成を表明(産経新聞)

 自民党の鳩山邦夫元総務相は14日、フジテレビ「新報道2001」に出演し、「新党の旗揚げの覚悟はできている」と述べ、5月の大型連休前にも新党を結成する意向を表明した。メンバーは「5人のめどはついている」と言明。同時に「与謝野(馨元財務相)さん、舛添(要一前厚生労働相)さんらが一緒にやれるように、私は(幕末に薩長連合を成功させた)坂本龍馬をやりたい」と述べた。

 14日夜には都内で記者団の取材に応じ「自民党は賞味期限切れだが(新党結成は)党内抗争でも、自民党の敵になるのでもない。同じ野党の立場で別な政党を作った方が結局は自民党にもプラスになると判断している」と述べた。また「与謝野氏は執行部一新を突きつける形で動くのではなく、もっと腹をくくっているのではないかと思う」との見方も示した。

 一方、谷垣禎一総裁は同日夕、鳩山氏の発言について、沖縄県名護市内で記者団に対し「党の中で議論するのは結構だが、外に向かって発信するのは遺憾だ」と述べた。

【関連記事】
やっぱり高い舛添人気 新報道2001世論調査
反執行部キーマン3人、それぞれの行動パターンは…
新報道2001 鳩山邦氏、新党「覚悟は完全」
舛添氏「新党は与謝野氏が先」 党執行部刷新を強調
民主は今年で消滅? 首相、結党時に「時限政党論」
20年後、日本はありますか?

<掘り出しニュース>ホワイトデー まんとくん、蓮花ちゃんにお返しの和菓子(毎日新聞)
民主・石井氏「川崎市はガラが悪いと思っていたけど…」(産経新聞)
「社会保障への注力で平和に」―日医・唐澤会長(医療介護CBニュース)
橋下知事「北朝鮮はナチスと同じ」 朝鮮学校無償化問題で(産経新聞)
プロテカジンに逆流性食道炎の適応追加―大鵬薬品工業(医療介護CBニュース)
posted by rstmgv at 02:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。